Egaku no blog

絵を描く事と、山に登る事と、作業所に通うハンディのある長男と、夫と、東京に居る二男と…

麦茶

我が家は一年中麦茶を常備しています。

 

家族の人数も少なくなったので、

回転の良い方がいいだろうと

1ℓポットを1日で飲みきるようにしているので

長らく水出しの、ミネラル麦茶です。

 

ある時、いつもと違う麦茶を ストックに買ってみました。

それも春先だったのでなかなか手をつけるに至らず、

つい数日前に ようやく開封しました。

 

ちょうど交換してくれた夫が言いました。

「あれ?これ、『煮出し用』ってかいてあるよ?」

f:id:ridgeww:20200805084649j:image

しまった〜💧

 

 

それでも浸しておけば出るかと放置したものの、

やっぱり麦茶色になりませんでした。

 

(買い物に行ったら ミネラル麦茶を買ってこよう)と思いながら、

ヤカンに入れてコトコト煮出しました。

f:id:ridgeww:20200805085227j:image

 

 

朝ごはんに 夫に煮出した麦茶を出したときのこと。

夫が

「あれ?麦茶が違うね」

とわざわざ言ったのです。

 

そこで私も飲んでみました。

 

滑らかで

コクがあって

柔らかな味わい。。

 

f:id:ridgeww:20200805085352j:image

 

そういや 徳島の実家は毎回煮出した麦茶でした。

今みたいな紙パックに入ってない、ヤカンいっぱいに麦の粒が浮いていて、

香ばしい香りが立っていたなあ。。

 

瞬時に

その時の風景が鮮やかに脳裏に浮かびました。

うちから真正面に見える眉山

すぐ下を流れる新町橋

なぜ?かはわからないけど、麦茶作りというと 姉の存在を感じ(笑)

 

守られていたなあ。。と、

自分の幼少期の幸せを、改めて噛みしめました。

 

なのに、この麦茶を買ったお店は、思い出せないという。。💦(笑)

バローか

ツルヤか

ヨーカドーのどれかでしょう。

 

生活動作を軽減する方にばかりベクトルが向いているようにも感じる昨今です。

 

これからは麦茶は煮出そうかな…と思っているところです。